楽しく作るノマド営業日報ノススメ→foursquareの履歴をGoogleカレンダーに読み込んだら便利だった

毎日foursquareでチェックインしている履歴をGoogleカレンダーに読み込んだら、毎日の仕事の活動ログが残せて、ノマド日報が簡単に出来ることに気づき、交通費の精算の漏れも無くなっていいことだらけだったので、手順をシェアします。(ロケタッチでも出来ますよ)

foursquareのチェックインはGoogleカレンダーに取り込むと超絶便利!

毎日仕事をしていると、いろいろな予定が入り、スケジュール管理が大切になってきます。基本的にアポなど将来の予定はGoogleカレンダーで管理しているんですが、実際に動いたログを残すのは、結構面倒くさいので、あまり力を入れていませんでした。

会社によっては日報が義務付けられていて、いやいや書いている人も多いのではないかと思います。
とくに営業職の人は提出が義務付けられている場合も多く、実際に僕も前職の時には提出をしろと言われていました。でも、いちいち自分の手帳に書いたものを報告のためだけに時間をかけて社内システムに入力する時間も二度手間で、書いてもフィードバックもなくメリットも見いだせなかったので、書いていなかったりしました。

でも今はfoursquareという楽しくゲーミフィケーション(ゲーム化)されたチェックインサービスなどもあり、お手軽に時間を書けずに一日の行動をまとめることができるので、使わない手はありません。この履歴をカレンダーに取り組めば簡単に精度の高いログが残せ、ログを残すとこんなメリットがあります。

  • 事前に入れたアポやスケジュールに対してどう動いたかが明確に分かる
  • 通過駅でチェックインしておけば、交通費の精算するのが簡単になって、漏れがなくなる
  • どこで何を食べたかの食事ログも残せる

foursquareをやっている人は、絶対にカレンダーに履歴を取り込んだほうがいいと思いまし、やっていなければこれを気にやってみるのもおすすめします。

 

取り込みは簡単です。

(1)まずfoursquare https://ja.foursquare.com/ に行き、ログイン

(2)ログインした状態で https://ja.foursquare.com/feeds/ にあるチェックイン履歴のICSのリンクをコピーFoursquare 2

(3)Googleカレンダーの左側にある「他のカレンダー」→「URLで追加」を選び、ICSのリンクアドレスをペーストしたら、完了!!

URLで追加

取り込み完了

取り込みが終わると、過去の履歴も全てカレンダーに取り込まれます。
新しい履歴はすこしタイムラグは発生しますが、完全に同期されているのでいちいち取り込む必要はありません。

カレンダー結果

気をつけておくこと

基本的なチェックインに対するリテラシーなのですが、位置情報に対するリスクなども考えておきましょう。

  • ICSのリンクは人にわからないように。 → オフラインのチェックインもみえてしまいますので。
  • お客さんの会社でのチェックインは慎重に → 機密保持や競合会社の人も見ているかもしれません。
  • オフラインチェックインも使う → チェックインが多くなるので、通知が多いと嫌がられる可能性もあります。

外出の多い人にはおすすめですよ

僕は営業で外出もおおく、いろいろな顧客管理とかも検討したのですが、入力など外出が多い場合は顧客管理や営業日報はやはりつくるのに時間がかかるので、長続きしなかったのですが、この方法だと、ゲーム化されるので、負担にならずたのしく履歴が残せました。

結局こういう履歴は、自分の振りかえりなので、絶対に残しておくべきだと思います。いろいろ見返して反省も出来ますしね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中