pinterestを会社のポートフォリオで使ってみたら案外いいと思います。

このところ、なにかと話題になることの多いpinterest。
最初はtumblrでいいんじゃないかと思っていたのですが、いろいろpinしているうちに会社で使うのもいいなと思って、個人ではなく会社で使ってみることにしました。

NewImage

pinterestとは何か

簡単かつ乱暴に説明すると、写真で作ったスクラップブックの電子版みたいなイメージです。
pinterestを登録すると自分のページが出来て、その下に「Board(ボード)」が作られます。

URLもhttp://pinterest.com/”USERID”/”Board名”/という個別URLができます。
これが結構人に進めやすいところでもあります。

詳しい使い方はWEB上にいっぱい有りますので、そちらをどうぞ。

なぜ話題?画像まとめ「Pinterest」(ピンタレスト)とは – nanapi Web

Pinterest(ピンタレスト)の登録法と、基本的な使い方 – nanapi Web

ひらめきの種を見つけよう!「Pinterest」(ピンタレスト)を楽しむコツ – nanapi Web

会社として使うための下準備

pinしたことを伝えるために、twitterとFacebookの連携を設定します。

今のところfacebookページでは連携できないので、twitterだけ会社のtwitterIDで登録しました。
Facebookで個人のウォールに投稿してもいいのですが、とりあえずはtwitter のみ連携しました。
これは個別投稿したときに、連携するか選択できるのであまり神経質にならなくてもOKです。

なにをpinするか?

個人ユースだと、「かわいい女性ばかり集める」「自分の欲しい物リストを作る」等ありますが、今回は会社で使うということでもう少し頭を柔らかく考えます。

みなさんそれぞれ自分の会社の商品にまつわるもので考えるのがいいかもしれません。

  • 美容院:ボードを髪型(ショートカットなど)に分けてモデル画像をいれる
  • 花屋:イメージカラーのボードに分けて世界のアレンジメントを集める
  • 建築:居間、台所などをボードに分けてそれぞれの画像を集める
  • 料理研究家:魚、肉などジャンル別に料理写真を集める

などなど案外思いつき始めると、便利に使えるきがします。

自分の会社ではのぼり旗という日本独特の旗の印刷をしているので、世界でも日本固有の文化なので、とにかくのぼり旗の使ってる写真を載せようとおもいました。他にも外国人がすきそうな日本独特の筆文字のデザインや、世界での旗の使われ方を調べてストックするのも面白いと思い、いろいろ考えてみると、とても使いやすくてコーポレートサイトを補足する意味で画像集などに使う方法があるのではないかと思いました。

最初にボードを決めてからpinしていく

今のところ12のボードを作っています。あくまでこれは私個人的な内容なので、それぞれアレンジしてみてください。

  1. のぼり旗の使っている写真・・・デザイナーとかの参考になるかも。デザインと実際使っている画像みればインスピレーションが湧くかも。
  2. 本社工場の写真・・・今までflickrにのせていたものより見やすいと思います。
  3. 生地紹介・・・今まで個別でメールしていたのですが、生地見本帳をそのままのせて一覧性が高くなりました
  4. Movie・・・実は動画もpinできるので、youtubeのリンクも貼れるのでリンク集にもなります
  5. Fablic・・・印刷した布の素材写真や、海外の布の印刷工場の写真などイメージです
  6. Colorful Inspiration・・・きれいな色のものや工場のインクなど深く考えないでのせています
  7. 世界の旗の使い方・・・海外で使われている旗(Flag/bannerなど)をテキスト検索してrepinしてます。海外のフラッグ屋さんのボードとか面白いです。
  8. Sign&Display・・・海外などのディスプレィ業界で使えそうな画像を集めます
  9. 日本独特の和風デザイン・・・日本風なイメージなどを集めています
  10. 日本の筆文字・・・看板などのかっこいい筆文字を集めています
  11. 商品写真やアイデア・・・商品の画像や作れそうで実現したいアイデアなどを集めています
  12. 古いホーロー看板・・・日本的なレトロデザインを集めています

堀江織物 のぼり研究所  horieorimono on Pinterest

堀江織物 のぼり研究所  horieorimono on Pinterest 1

会社としてpinterestを使うメリット

今使ってみて自分なりに思うメリットは、簡単にできてお客さんにも伝えやすくて、アイデアを貯めていけることだと思います。普通の使い方とはちょっと変わっていますが、会社のポートフォリオには素晴らしいサービスだと思います。

  1. とにかく簡単に更新できる
  2. ホームページにキレイに掲載しなくても会社の画像などを紹介できる。
  3. 自社商品もしくはそれに近いものが世界で使われている事例がわかる
  4. 自分の頭の中にある自分のアイデアをお客さんにも解放することでヒントやアイデアを貰えるかもしれない
  5. 個別URLがあるので、お客さんにも伝えやすい。

などなど、著作権問題などいろいろ有りますが、すごく使いやすいWEBサービスだと思います。

堀江織物pinterestはこちらです。のぼりに興味ある人もない人も、お気軽にfollowしてください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中