愛知県一宮の一豊祭りで甲冑を着て練り歩いてみた

堀江織物本社のある地元一宮は山内一豊の出生の地です。 本社の前にある宝蓮寺には、一豊のお父さんのお墓があったり、通っていた小学校は一豊の出生のお城があった場所にあります。 そして一年に一度ある一豊まつりで今年木曽川甲冑隊が結成されて、会社の人8人で参加してきました。

参加してみたら、手作り甲冑の奥深さをしり、ちょっと驚きました。自作甲冑もつくれるようなので、みなさんもぜひ、MY甲冑作ってみてはいかがですか?

木曽川町一豊まつり

甲冑をきてみる

着替え場所に着くとすでに甲冑を着ている人が一杯いました。

IMG 7505

甲冑は一つづるキレイに箱に入っています。ダンボール製で軽くてコンパクトにまとまっています。

IMG 7506

今回木曽川甲冑隊の隊長は本社の隣にいる稲葉さんです。この日のために3ヶ月ヒゲを伸ばしただけあり、なかなかな貫禄です。本物の武将かと思います。

IMG 7526

今回は愛知県全域から140人くらい集まってきています。鳴海甲冑隊は鳴海絞りでのぼりつくっていたり、手作りののぼりもかっこいいですね。

IMG 7537

ということで、うちの専務から工場長からオンデマンド事業部まで8人参加しました。傾いている甲冑から、強そうな甲冑。弱そうな甲冑までその日のくじ運次第です。

IMG 7548

木曽川甲冑隊といくつかの甲冑隊でバスでスタート地点に向かいます。

IMG 7556

太鼓で景気付けで出陣

IMG 7554

地元神社から一豊の出生の黒田城跡まで歩きました。

IMG 7603

会場では前田利家をインスパイアしたオリジナル甲冑や

IMG 7617

赤備えな赤い甲冑のひと

IMG 7618

豊臣秀吉の甲冑をまじえて、お互いの甲冑についてのこだわりや作り方の情報交換をが行われながら甲冑自慢が始まっていました。借り物からこうやってのめりこんでいくんでしょう。すこし羨ましくもある感じです。

IMG 7619

あいち姫隊

そんな中ではじまったあいち姫隊のコンサート。2年連続の開催で、なごやのおもてなし武将隊のように有名なようで、ファンの皆様も前列に段取っていて、すごい人気でした。 あいち戦国姫隊

IMG 7625

てづくり甲冑って奥が深い

今回は木曽川甲冑隊の甲冑は用意されていたのですが、他の地区では同好会があるようで、犬山てづくり甲冑同好会などはWEBでもいろいろ情報発信もしています。
他にも甲冑教室などもあり、情報交換も活発のようです。つくるのにも一年以上かかったりと奥深い世界っぽいです。

ちなみに今回の甲冑はダンボール製なので、つくろうと思えばみなさんでもつくれるようですよ。型紙も公開されていたり、情報が結構あるので、ぜひ作ってみてはいかがですか? 手作り甲冑についてのまとめ

広告

愛知県一宮の一豊祭りで甲冑を着て練り歩いてみた」への1件のフィードバック

  1. 山内伊右衛門尉一豊

    我こそは十四位下土佐守山内伊右衛門尉一豊である!

    私のも手作り甲冑(アルミ製)でありまするぞ!

    見たところ貴殿が武装された甲冑は近藤産興製のダンボールベースにダンボールと革生地の間に綿が入った甲冑とみた…

    儂も足軽として愛知戦国甲冑隊に加勢した折に近藤総大将から甲冑を貸して戴いたので懐かしく思う!

    返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中