代々木公園のそばFuglenTokyoのコーヒーはふとまた飲みたくなる味。

今まで深入りのコーヒーばかりを飲んできたのですが、最近浅めの豆でいれた珈琲も美味しいなと思うようになりました。

ふと近くによったので、代々木公園の近くにあるFuglen Tokyoにいってきました。
ここはノルウェーが本店のコーヒーショップで、昼はエスプレッソバーで夜はカクテルバーになっています。店内はノルウェーのアンティーク家具で揃えられて、購入することもできます。

個人にノルウェー語で“鳥”という意味の“FUGLEN”という意味のマークが折り紙っぽくて、結構好きなデザインです。店も一軒家をリノベしてあって、居心地良さそうです。

Fuglen Tokyo

今回は店内で飲む時間がなかったので、テイクアウトでエアロプレスでノルウェーの浅煎りの豆でいれてもらいました。
豆はNozycoffeeさんのとノルウェーの豆が選べました。

浅い豆独特の味わいで、最初少し戸惑いますが、今まで飲んでいたコーヒーとは全く違う飲み物とすら思います。冷めたものも飲んだのですが、これはこれでさっぱりしていていいなと思います。でも毎日飲みたいというよりは忘れた頃にまたのみたいな。。。と思いだす味のような気がしました。

エアロプレスは4000円くらいで買えて、意外に洗うのも簡単そうなので、ちょっと欲しいなと思っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中