ノマド営業所的_2013年買ってよかった10個の営業ツール

そろそろ2013年も終わります

ノマドスタイルの営業活動も4年たち、「製造業の営業でクラウドを使い倒す」と決めて営業していてカバンがどんどん巨大化し、重量も増え体の負担が多くなってしんどくなったことにやっと気づいた一年でした。

いろんな便利なWEBサービスを使えば紙の資料を持たなくてもいいよね。と思っていましたが、商談でパソコンを開いて入力していると、ネットで遊んで真剣に話していないと思われる可能性も雰囲気的にあります。

なのでやっぱりノートもいるし、書類や契約書は持っていないと行けない状況で荷物はどんどん増えていってしまい、鞄が重くて背骨が歪んできそうだったので、ひらくPCバックを買ってしまうことで荷物を強制的減らすプロジェクトを行いました。結果すごく無駄なものを持っていたことに気づき荷物がちゃんとへりました。本当にこれが営業カバン的には今年一番のおすすめアイテムになりました。

2013年買ってよかったノマドな営業カバンの中身

ということで2013年営業マン的買ってよかったものをまとめたいと思います。

健全な営業活動のために、しょうがなく買ってしまったものばかりで、決して物欲にまみれているとか、周りの素敵なガジェッターの人にそそのかされたというわけではありません。

ただ間違いなく便利だし荷物が減るしお勧めなものばかりです。
今年のポイントは

  • 小さいカバンに変えて強制的に荷物をへらす
  • ネット回線をiPadセルラーでテザリングにまとめる
  • 充電周りはUSBにまとめる
  • デジタルデータの保管先を考える

だいたいこんな感じになっています。

なにはなくともカバンを小さくして荷物が減ったひらくPCバック

一番最初に載せないといけないのは、もう説明はいらないんじゃないかと思うくらい、局所的にユーザーが多く、もはや吉田カバンなどより売れているんでは無いかと思っているひらくPCバックです。
商談中やコワーキングスペースなどで書類を開いたり作業するときにも倒れずに自立するのは本当に嬉しいです。そしてカバンが小さいので無駄なものを入れられないので、必然と荷物が減り体の負担が減ります。
買ったのはEvernoteEditionなのでMacBookProRetina15インチだとピッタリなので紙の書類があまり入らないのでもう少し余裕があると嬉しいなと個人的には思います。


ひらくPCバッグ

カメラはUSB給電できるオールマイティコンデジ

最初GRを見ていたら、SONYのセールスの人がすごく説明が丁寧でGRの説明を真剣にしてくれて気づいたらなぜかそのメーカーさんの売上に貢献していたという今年一番記憶に残る商談で買ったデジカメです。

荷物を減らすには充電周りをどうするかを考えないといけないので、最近増えているミニUSB給電のものが必須条件でした。SONYのデジカメは綺麗に映るし本当に素晴らしいんですが、なんとなく肌に合わないので売ってしまおうかと思っていました。でも仕事ではデジタルズームとかHDRとか画質はすごく綺麗で、本当に便利なので結局毎日ヘビーに使っています。

結局のところ問題はこれで撮っておけばなんとかなるよねとおもうとこのカメラしか使わなくなってしまう居心地の良さなので、一般的には最高におすすめの一台です。

SONY サイバーショット DSC-RX100M2

出張や長い移動の時に仕事に集中できて疲れないノイズキャンセリングイヤホン

普段あまり音楽を聞かないのですが、移動の時に新幹線や飛行機などの騒音はじわじわ疲れが溜まっていきます。

電池がなくてもイヤホンとして使えるか?普段持ち歩けるくらいに操作部分が小さいか?ノイズキャンセリング機能の強さはいいか?などを考えて、これに落ち着きました。

決め手はノイズキャンセリングを”ON”にした時に周りの音が吸い付くように消えるゾクッと感でした。

30分を超える移動や混雑したカフェで作業するときやここ一番集中したい時にはつけるとバッチリです。ただカフェでは、人の話す声はキャンセルされないので、先日はカフェで隣のおばちゃんの世間話や愚痴がやたらクリアに聞こえてしまって、逆に作業に支障が出るくらいに性能がいいです。

SONY ノイズキャンセリングヘッドホン NC100D ブラック MDR-NC100D/B

タブレットはセルラーモデルが正義です

もしポケットWifiなどを持っている人には、iPadは無線LANタイプよりセルラーモデルが圧倒的にお勧めです。
ポケットWifiの繋がるまでの時間って以外にめんどくさくてちょっとつなげようと思っても結構時間がかかります。iPadAirのテザリングしてしまえば、数秒でテザリングできて、バッテリーもポケットwifiより段違いに持ちます。そして充電するアイテムがひとつ減ります。

実際iPadAirにしたらPoketwifiもiPhoneも解約しようかなと思っています。

Apple iPad Air

商談でPCつけるのは未だに抵抗あるので、商談はCamiappに手書きで

文字を残すならきっと手書きよりタイピングのほうが早いと思うんですが、それが信じられないという人は未だおおく、商談中にPCを開いて商談logを残すのはちょっとまだ違和感がある場面が多いです。かと言ってタブレットでタイプングするのも嫌だし、スタイラスで書いているとそれこそ”ドヤ顔”的に思われてしまうので、結局手書きノートに落ち着きます。

といってもデータで残したいメモも多いので、アプリとScanSnapにも連携しているキャミアップがいいかなと思っています。

そして今年コクヨさんのCamiAppアンバサダーに任命してもらいました。


コクヨ ノートブック CamiApp B5 B罫 40枚 3冊入

外にいるときはモバイルバッテリーから給電するほうが便利だと気づく

これだけガジェットが増えてくると、荷物を減らすために充電周りのダイエットは必要です。昔は電源が有るときにはACアダプタからUSBで充電していたので、以外にモバイルバッテリーを使うことが無くて、日頃充電する習慣がないと本当に必要なときに充電切れになっていたり、コンセントを探して手元から離れた場所で充電することが多くて不便でした。

よく考えれば普段外では常にモバイルバッテリーから充電したほうが気持ち的にも電源コード的にも楽だということに気づいてからはバッテリーを酷使しています。iPadAirもあるし、iPhoneの急速充電もできるので2Aの出力がある1万mAhを超えていてデザイン的に良かったのはcheeroさんのダンボーバージョンでした。

cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version

持ちあるけるモバイルスキャナーS1100は営業マンには必須だと割と本気で思っています。

スキャンするのは後々便利だし、ペーパーレスにしたいなと思っていても、やっぱりスキャンするのって面倒なときも多いです。やたら設定も細かったり、後でやろうと思うとほぼ100%後回しになって忘れてしまいます。

僕が尊敬するガジェッターな人がカバンにS1100を忍び込ませているのをみてしまい、さらに「持ってたほうがいい」とたぶらかされてポチってしまったものです。今は出先のオフィスに置いてあって、名刺などは思い立ったその時にスキャンしています。なにより電源をつなげなくてもUSBバスパワーで起動できるのが最高です。

スキャンデビューにはこれから始めるのがいいんじゃないかなと思いますし、子供の絵や硬くて厚みのあるものにも一番向いてます。とにかくお勧めです。

ということでScanSnapアンバサダーなるものにしてもらいました。

FUJITSU ScanSnap S1100 FI-S1100

データが消えて気づく。画像データは外付けHDDに入れたほうが安心かと

MacのOSをMarvericsに帰る時に半月分の画像データが飛びました。他にも幾つか消えたファイルがあります。
FlickrやAdobeRevelなどのクラウド・ストレージに入れていたんですが、やはり生データが一番安心です。とは言え1枚の写真の容量がどんどん大きくなるので、この際なので外付けHDDを持ち歩くことにしました。

PCには直近1年分のみ入れて、定期的に全てのフォリダーを手作業でバックアップしています。最近ApertureからLightroomに乗り換えて外部HDDのファイル参照が便利なのでこれが今のところいいかなと思っています。

Transcend 2.5インチ ポータブルHDD 耐衝撃 1TB

出張の時はACアダプタはこれ一個でOKな4口4A

4年前に4口タイプを買ったことが有るんですが、4口2Aだったので結局は2口しか使えずお蔵入りした残念なアダプタがあり、その教訓を活かして4Aの商品が出たので買いました。出張の時にビジネスホテルだとコンセントがひとつしか無い時が多いので、延長コードよりこっちのほうがスマートです。そして荷物もスッキリします。

iBUFFALO 4A出力対応USB充電器 4ポートタイプ

プレゼンの時にはRemoteアプリよりコクヨセキ

これも一部の間ではド定番アイテムとなったフィンガープレゼンターコクヨセキ。

RemoteはiPhoneでリモートしてるんだ!というかっこよさは有るんですが、画面をブラックアウトできたり、安定感を考えるとコクヨセキが一番お勧めです。値段的にもお安いし、カバンにも小さく入るので、プレゼンだけでなくてちょっと人数が多い商談の時にもお手軽に使えます。

コクヨ フィンガープレゼンター kokuyoseki ELA-FP1

スーパークラシック「ひらくPCバッグ」はカフェでもデスクでも、開いた状態でバッグを置いてお...

ひらくPCバッグ
価格:19,950円(税込、送料別)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中